[ 横浜/大倉山 ] タロット占い鑑定|メール鑑定3,000文字以上お約束

個人鑑定によるタロット占い。電話鑑定とメール鑑定を受付ております。メール鑑定では3,000文字以上お約束。¥3,000~/1回。鑑定サンプルからご納得いただける完全フルオーダーのタロット占い鑑定です。

彼は50歳のバツイチで、私は39歳の結婚未経験でした。

彼は50歳のバツイチで、私は39歳の結婚未経験でした。

昨年末、音信不通でお別れした元彼についてのご相談です。 彼は50歳のバツイチで、私は39歳の結婚未経験でした。

お互いの年齢からして、結婚の話題が出ていたのは確かなのですが、彼の言い出し方が腑に落ちないものでした。

例えば、何も頼んでないのに「僕は婿入りしても大丈夫だよ。」とか、「君の実家の後を継ごうかな..」とか、 いずれもまた頼みもしないことを口実に結婚の話を持ちかけてきたりとか。

私の実家は個人事業主をしておりますが、本当に家族経営規模ですから、一般のサラリーマンほど稼ぎがあるという程でもありませんし、 自営が大変なことは、親の背中を見て重々知っていましたから、私は後を継ぐ気は全く無く、むしろ嫁に行きたいくらいです。

結婚はもちろん考慮して彼とのお付き合いを続けたく思いましたが、決定的な結婚話に進展する矢先に、彼との連絡が途絶えたのです..

彼が私に、いったい何を求めていたのか、未だに不明です。
純粋に私と結婚したかったのか、あるいは、現職場に不満があって、取り敢えず転職したかったのか..

一時、彼の口から「あぁ、仕事辞めたい..」とか「転職しようかな..」とか愚痴を聞いたこともあります。

今思い返しても、なんだか時間の無駄遣いをしたようなお付き合いだったなぁ、と後悔さえ覚えます。
彼とよりを戻す気はありませんが、当時の彼の本音・本心を知りたく、またこのような私にも、今後は出会いがあるのかどうか、可能性を占っていただきたいと思います。

宜しくお願いいたします。

(コロミー/39歳/営業事務)

コロミー様

お待たせしております。
鑑定結果をお送りいたします。

今回の鑑定は、彼の現状や取り巻く環境を読み取り、 今彼はコロミー様のことをどう思っていらっしゃるのか、また当初はどうしたかったのか、 その深層真意を深くリーディングしてみました。
①彼の現状と取り巻く環境(ペンタクルの5;逆位置)

20187彼の現在の状況を見てみますと、依然として何一つ変わりのない日常生活を送っていらっしゃるよう。 仕事も以前のままで変わりは無し。 またお付き合いしているような女性の影も今はまだ無く、ただただ変化の無い平平凡凡な日々を送っていらっしゃいます。 それはそれで、ある意味幸せには聞こえますが、彼にとってはそれこそが長年の悩みというか怠慢というか。 彼が離婚する以前、いえ、その昔の結婚を選択した時点から、彼は自分の人生の選択を誤ったと、今更ながら後悔している様が見て取れるのです。 もちろん、コロミーさんと出逢った当時は、その後悔をバネに人生やり直そうとも思っていました。 ですが、それは「~思った..」で留まり、実際には実行に移そうとはしなかった彼なのです。 それはなぜか。 それは、彼の資質・性格から読み取れる、真面目さが故の甲斐性の無さが最大の理由です。 恐らく、離婚の原因も彼の甲斐性の無さが理由だったのでは? また当時結婚に踏み切ったのも、お相手の女性からの切り出しのように見て取れます。 彼はいつでも、相手のリードに合わせるかたちで返事をしてきました。 離婚だってそうです。 コロミーさんの時こそ、彼の方が10歳近くも上ですから結婚をリードするようなセリフを発したかもしれませんが、それでいて確信に迫る台詞は一向に出て来ず。 彼はいつだって様子を伺うような遠回りの言い方しかしないのです。 その上で、コロミーさんから「結婚しよう/したい!」と積極的な提案をもらえれば、その時やっと彼も返事をするといった流れを待っていたよう。 こうしてみても、彼の甲斐性の無さは、甘えにも越してズルイとも見えてきます。
 
②彼の気持ちと心境(ソードの5;逆位置)
 
とは言え、彼には悪気はありません。 コロミーさんのことは紛れも無く好きでいましたし、責任をコロミーさんだけに押付ける気もありませんでした。 ただただ、甲斐性の無さ故に、自分から言い出すという意気地が無かったのです。 また、彼のご実家についてもみてみましたが、ご両親の反対や介護等など、これといってよくある嫁姑問題を持っては無さそうなのですが、 一度離婚をした手前、自分から再婚するとも言いだす勇気も無く、信頼も築けず。 できれば余所に婿入りして、自分が言うなりになった方が彼の性格には合うと言うのです。 コロミーさんのご実家の後を継ぐにしろ、今の変わりの無い職場からおさらばしたいという、どこかしら逃げのような甘えもあったのでしょう。 いい歳をして、一人の女性も掴めない自分に、だんだんと恥ずかしくもなってきた彼。 と同時に、コロミーさんへの想い、また恋愛するモチベーションまでが下がっていくことに。 気づいたら50歳を回り、気力も体力も色々意気喪失した自分を自覚。 身を引く覚悟ができたというか.. もともと彼は真面目で気も優しいご性格なのだと思います。 それだけに、人に対して強く求めることも、しつこくすることも、未だかつて無かったのでしょう。 それはそれで良い人かもしれませんが、ここぞという時に仇となってしまうのは、やはり彼の甲斐性の無さが最大の原因なのだと思います。
 
③コロミー様の今後の可能性(星;正位置)

ここでコロミーさんの総合運を見てみますと、なんと結婚運が大吉と出ました。 晩婚にはなりますが、40代の前半のうちには人生のパートナーに辿りつくことが示唆されています。 そして、そのお相手は、これからコロミーさんが新たに築く人間関係の中から現れることに。 今度は、同じ世代の男性です。 彼とはコロミーさんと似かよった趣味趣向の話題をきっかけで、後に二人で出かけるようになり自然とお付き合いするという流れ。 世代も近いので、普段の会話も、二人の好みも話が早く、その調子で結婚話もトントン拍子に進むと出ています。 なので、今の彼に拘る必要もなく、こうなったら次に待っている新しい出逢いに賭けた方が賢明かもしれませんよ。 念頭に置いておいてくださいね。
 
④キーポイント(カップの6)
 
彼も真面目だったかもしれませんが、そんな彼に今でも気になってしまうコロミーさんこそ気真面目で優し過ぎると言えます。 過去を美化し思い出の感傷に触れてしまう自分の優しさ、実は自分の脆弱な部分であることも自覚されて、今こそご自分をハッピーな未来へ一歩進みだすことが肝心ですよ。 過去は過去のこと。 いつまでも追っていたら、新しい未来も出逢いもやっては来ません。 ネガティブなことに一人燻っているより、明るい未来に向けてポジティブに過ごしたほうがいいに決まっています。 早く元気になって、1日でも早く未だ見ぬ人生のパートナーに出逢ってくださいね。 早くて今年中にはその方と出逢える気配が示唆しています。 会社の打ち上げや、同じ趣味嗜好のコミュニティなどに顔を出して、積極的に新規の出逢いを増やしていきましょう。
 
⑤最後に私からアドバイス

未だに彼のことが気になってしまうのは、二人の間でハッキリとした別れの場面が無かったからだと思います。 なんだか尻切れトンボのようで、なぜ連絡が来なくなったのか、続いてるのか終わっているのか未だに分からないこの気持ちのやりどころ.. あれだけ色々話したのに、無言でプツン..なんて、大人として...、という彼への不信が根強く残っているのですよ。 でも、彼としてはこれが終わりのサインだったのです。 しかしまぁ、終わりの場にしたって、彼の甲斐性の無さが伺えますね。 さぁ、コロミーさんはもう気づきましたよね。 クヨクヨと落ち込んでいる時間はもうありません。 今から新たな出逢いを探しに前へ一歩踏み出しましょう~
Lina  


* この鑑定サンプルは、モニターの方の鑑定結果です。実際のお客様の鑑定結果は公開いたしませんのでご安心ください。 * この鑑定サンプルは、当サイト管理人の著作物です。転載、コピー、第三者による利用は一切認めません。万が一、著作権を侵害する行為を認めた時は、しかるべき処置をいたします。

 


 

 

鑑定お申込み